読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先っちょ男子、出会い系と風俗に憧れて

彼女のいない男性が妄想を垂れ流す

ベッキーと矢口の性欲について妄想してみた

headlines.yahoo.co.jp

 

 

ベッキーがついに復帰かという金スマの収録に挑んでいた報道を知った。世間の声がーとかまだ早いーとか言うが、正直そんな低レベルな話はどうでも良い。

 

ふと思ったのは、ベッキーにしろ矢口にしろ、性欲の具合はどうだったのかというところだ。恋愛スキャンダルの中でも、不倫である今回の問題の主役。矢口問題の時もそうだったが、共に女性だったというところに夢がある。

 

元来、浮気不倫は男の特権であり、男が率先してやっている物という流れがあった。しかしこれはどうだろう。

 

ここ最近のビッグ不倫ニュースに出てくるのは女性。まあ、ベッキーと矢口くらいだけど。

彼女らの性欲オバケとも言える欲求は男性には夢を与えるような気がしてならない。少なくとも私はそう思う。

 

男性だけがガッツク世界は何だか嫌だったからだ。いつも追う側で、何だかエロいみたいな。そこから矢口が現れベッキーが現れ。

 

ある意味では夢だろう。

 

女性の性欲とは

 

 

もちろん彼女らの行動が性欲に動いたとも思えない。ただ、ピストン矢口と呼ばれるなど、性を想像させる印象が付いたのは紛れもない事実である。ベッキーは特についてないな。

 

女性も性欲があるというが、彼女らの場合は相手に対して情が入り込んだ結果だろう。特に、男性の場合は性欲にかまけて異性を好きになったと思い込むことがあるが、女性は逆に相手に感情が入らないとリスクを冒して不倫には至らない。

 

セックスだけしたいなら、適当な相手をすぐに見つけられる女性たちであるからこその状態だ。

 

ある意味では性欲のある女性は重宝されていて、男性側も期待している。彼女らの頑張りはこれからも見届けたい。

 

で、最後は私の性欲から来る恋愛価値感だ。

 

好きになるのが先か、性欲が先か。

 

 

kakuyomu.jp

未だに私自身が分からない事だが、人を好きになっているようで実は性欲を放出したいだけなのではないかと彼女らのストーリーを追っていると思う。

 

私は人を好きになってきたし、告白もしてきた。しかし、告白して交際をしてセックスをするとちょっとだけ好きじゃなくなる。回数をこなすと段々飽きてくる。

 

これは本当に好きだと思ったり、愛を求める姿勢かと言われたら自信が無い。

 

ひょっとしてセックスに対してのみだけの思いで、恋心スイッチを入れているだけなのではないかとさえ思う。

 

申し訳なさも襲いかかる。だから私は風俗的な方向に進んだり出会い系で軽い関係を築きたいのかもしれない。

 

出会い系サイトなら、お互いになんとなく目的が軽いと思えるし、風俗はその最たるものだ。

 

私はいつの日からこんな事を思うようになっていたのだろうか。これでは性欲オバケのベッキー、矢口ではないか。いや、彼女らはお化けでは無いし、むしろゲスの男性ではないか。

 

賢者になる時間は、本来メスを守る為の時間に当てる為、襲いかかる感覚だと言われている。しかしベッドで果てた後に誰が襲いかかると言うのだろう。

 

これは先祖から伝わってきた本能であり、生存してくためには必要だったものだという仮説がある。しかし現代は昔のように、いきなりトラが襲いかかって来ることは無いし、ベッドに何かしら男優が大勢乱入する方が考えられない。

 

すなわち、現代の賢者タイムは言い訳であり、本能の遺伝子によって起こされているアプローチなのだ。

 

耐えろとまでは言わないが、襲ってくる賢者の時間をあえて女性に優しくしないといけないスイッチだと考えると、少し違ったメッセージになるのではないか。

 

布団でうずくまって背を向けて寝るよりも大事な時間になるだろう。

 

やってみたいけど思うように出来ない理想のセックス

 

僕は出会いと風俗についてかきたいブロガーだ。特にセックスに関しては、泣く子も黙る大好き人間。

これまでも、少ない回数だがセックスには力を入れて頑張ってきた。出会い系を使いたいと言っているのもそういう意味で、お店の女の子とでは思うようにプレイが進まないからである。

そこで今日は、実際にどんなプレイがしたいのかを書いてみたい。実は僕は、あまり経験が無い。お店ではあるけれど、素人とはそこまでない。

しかし、お店の子を相手に好きなような行為が出来るかと言われたら難しい。お店だからできるんだという人もいるが、それは真逆の解にもなる。お店と言う場所、すなわち公共の場だからこそできないと。

例えばスパンキングだ。僕はスパンキングに興味がある。バックからぺちぺちと叩く動画を見過ぎている影響もあるのだろう。あれに憧れて、ついついぺちぺちをしたくなる。

しかし恥ずかしくて出来ない。言い出せない。「俺、ケツ叩きながらやりたいんだけど」とか言おうものなら、なんか変な人なんじゃないかと思われたりするのが嫌。

ケツも軽くたたくつもりなのに、赤くなったらお店の子やボーイに目をつけられて出入り禁止も考えられる。まさかとは思うが、バックのヤバイ存在が出てくる可能性だってある。

「てめえ!ケツ叩いて商品になんて事してくれんだ!」なんて言われたら最悪だ。その最悪もどこまで行くか分からない。罰金をガッツリ取られて涙目も考えてしまう私はチキンハート。

だけど生まれてきた以上は、思う事はやっていたいじゃないか。

スパンキングに興味があるのはエッチな作品のせいだけど。軽くぺちんと叩いてみると、どうも締まりが良くなるとかそんな話も聞く。実際に試したいじゃないか。

 

 

実際にお尻を叩く行為は女性に好かれるのか

 

 

これはランキングで見たのだけど、女性は卑猥な言葉を言わされたりお尻を叩かれるのを嫌うらしい。くっそwwめっちゃワシの性癖と被ってるやんwwと思ったけど、仕方が無い。もはや最低でもいいです。

女性はムードを重視するし、ほとんどの子は刺激的な物を求めないと言う。まさか尻を叩かれないと興奮しないという子がノーマルとも思えないのは想像に容易い。

だからこそ、できないのだ。

思う存分たたいて、直線で馬が必至に走る様子を騎手になった気持ちでやってみたい。ぺちぺちぺちぺちと。

びんた一発、返しびんたと往復びんたの応酬で、最高の快楽を満喫したいのだ。そのためには、ちょっとおしりぺんぺんしながらやるのが一番だと思っている。

女性がもしこれを受け入れてくれるなら結婚したいとも思うが、結婚して子供が出来たらもうしないだろう。夜な夜な、両親の部屋から叩く音が聞こえたら暴力を想像させてろくな事がなさそう。

子供ながらに人は叩いて良い、叩かれる物と覚えてしまったら、私のせいで子供の将来が暴力的になるかもしれない。

そう思うと、ぺちぺちは外で済ませるか、妊娠前に済ませるかしかないのだ。

 

あ~・・そう思うと出したい。出したいよう。

 

こんなブログを夜中にかいているせいで、出したくて仕方が無い。出したくて、出したくて震える!アーティストみたいにいうとこんな感じだ。

あまり書くとアーティストに怒られそうなのでこれまでにするが、結果的に僕はぺっちぺっちと叩きたい。性癖を超えて、性癖を貫いたその先に進みたい進君!!

出会い系サイトに登録してみました。やりたい!ワクワクメール

 

 

f:id:deaitaiman:20160508170339p:plain

 

 

ワクワクメールというサイトに登録してみた。理由は出会いを求めているからだ。もはや出会い系ブームで、実際に出会えてセックスまで出来たと聞いたらやらないわけがない。出会いも無いジャングルに生きてもつまらない。

 

そこで出会い系サイトワクワクメールに登録してみたと言う訳だ。

選んだ理由は、単純に知り合いが使っていたからだ。何でも出会いに餓えたらここをやれと言われたので。本当に出会えているのかは、わからないのだけどw

初期登録のポイントが無料だったり、ポイントも多くて1200円分ももらえたり。無料で出会えるなんて思って無いけど、当分は遊べるわな。

実際に会ってやれるかどうかは別として、少なくとも痴女っぽい子はいるのではと思ったり。写メコンテストなどがあるが、見せたい願望のある女性の集まりではなかろうかと。

掲示板サイトなどでは、自分の身体を自撮りしてアップする子もいる。彼女らは、自分の顔を隠しているものの、男性に性的な対象として見られる事に興奮しているのだ。もしかすると、顔がブサイクなので身体だけでもモテたい欲求がでるのかもしれないが


僕も考えるけど、女に生まれていたら観音様まで見せるかもしれない。面白いよね、男が出会いを求めて群がって来るのではなく、自分の身体の画像に群がるカブトムシ状態とは。

ただそこから出会いには至らない。男側はやれるとしか思って無いし、女は怖いと思うし。

それならオープンな写メコンテストをしている、出会い系サイトがいちばん手っ取り早いと思った。彼女が出来なくとも、写メくらい個人的にくれる人がいてもいいだろう的な。

特にバストが映ったものが欲しいなと思う。これは僕の願望なのだけど。風俗でもないし、アダルト作品でも無いし。生身の人間の生身の身体が、いちばん男性は興奮する。素人好きな層はそういうことをイメージしているのだ。

 

 

 

ワクワクメールの話

 

ワクワクメールに限らず、出会い系は基本的に女性が無料の独壇場。女性が白と言えば黒も白になる世界。男たちは、女性様様と頭を下げて会ってもらえないかを頼みこむのが習わしだ。

僕も例外なく頼みこんでいる。いきなり「会いませんか?」といったスケベ根性を丸出しにする事もあるけれど、さすがにそれは会えないと分かった。そりゃそうだろう。会えないに決まってるよね。スケベすぎるから。

出会い系を上手く攻略しているん男性は、どこに目をつけているのか。出会い系攻略サイトを研究対象にしながら、ゆくゆくは世界のヤリチンと呼ばれるまでにのぼりつめたい。

キタサンブラックは男性で言うところの勝ち組確定

f:id:deaitaiman:20160502212717j:plain

 

久しぶりに武豊がジーワン勝ちを収めた。

武豊ファンとしては嬉しい限り。ディーン藤岡と似てるよね。

 

さて、そんな武豊が乗っていたキタサンブラック号。もう確定的に種牡馬入りだろう。男馬として価値を見出され、リタイアしても女馬の上に騎乗するという仕事が待っている。

 

男性の仕事で表すならAV男優のガチで子供を作るバージョン。ちょっと違うかw

 

でも羨ましいと思うなかれ。かの有名なディープインパクトは今では年間250頭を超える種付けをしているのだとか。

なんちゅう回数w

 

あれだけ活躍したのは当然ながら、仔も立派に走ってしまうのでオーナーたちがこぞってウチにもディープの種をとすがるわけだ。

年間何回くらいがいちばん嬉しいんだろうかと考えるが、250は私ならちょっとタイムを貰いたくなる。

理由はもちろんある

男性だってしっかりとした出会いを楽しみたい

当たり前だけど、競走馬には恋愛の時間がない。あて馬と呼ばれる、女馬をその気にさせる馬がいて、その馬が乗っかる直前で本命の男馬が登場する。

火照った女馬は気が付かない間に後ろに別の男馬が来ている事に気が付かない。

 

これをどう表現すればいいのかわからないが、この3頭の出会いは誰が得をして損をしているのか。客観的に見ると、まずはその気にさせる男馬である。

勃起しているだろうし、女馬をその気にさせて言わば落とした状態。

 

ラブホテルに口説いて連れ込んで、シャワーを浴びて出たら・・すでに別の馬が横取りしている感覚を得るだろう。しかも人間たちが強制的にお疲れ様をして引き離す。

ドラマにもできないこのネタは切ない。

次は女馬だ。好きになったイケメンシャワールームから出てくるかとベッドに入って待ちの姿勢。

 

いやんいやんとベッドにやってくる牡馬を見るも、暗くてわからないのでそのまま行為に至るみたいな。

事が終わり、ピロートークを開始すると全然違う奴やないかwと突っ込みたくなるであろうその光景。

 

この男女馬たちは当事者なのでかなりかわいそうだ。

 

かといって、本命の精子馬が幸せかと言うとそうでもない。何となく連れてこられて、確かに目の前にすぐにやらせてくれる女がいる。

でも先ほどのディープインパクトのような存在ならどうだろうか。

 

「また女か!」と思わず贅沢発言しそうな環境で、かつそれがディープインパクトの言葉。重い。

 

しかし、何やら目の前の女は俺に発情しているのかな?と思うと、据え膳食わぬは男の恥と言わんばかりに行くしかない。現役時代は、無敵の馬として君臨した彼が、ここで急にキタサンブラックばりに逃げるわけにもいかないのだ。

 

誰が幸せなのかはわからない。それが種付けの実態だろう。

 

 

キタサンブラックはどんな道をたどるのか。男としての出会い予想

ではここで、話を振り出しに戻そう。キタサンブラックはいったいどうなるかというところだ。

ディープインパクトは異例中の異例。サンデーサイレンスという偉大なる馬が過去にはいたが、後継者と言わんばかりに旋風を巻き起こしている。

芸能界で言うと、優秀なイケメンなのだろうけど、そういう男性の精子ばかりが偉大なる人物を後世に残すわけでもない。

 

たまにはぶさめんも必要だし、時によっては出会いが自然におこり子供も生まれる。そんな突然の中から奇跡的に強い馬も出てくるからドラマがあるのだ。

 

遺伝子操作とか、そういうのが無しでね。

キタサンブラックもそんな一派になるのであろう。誰でもかれでもやってくれとは言われないが、印象に残る勝ち方を見せたり、北島サブちゃんの馬だったということもあったり。

 

ただ一言で伝えるならキタサンブラックは勝ち組として、セックスの出会いを提供されるし、今後もセックスにも困らない男として生きて行くだろう。

 

人間世界だとそうもいかない。いくら勝ち組になっても、不特定多数の女性とセックスしてしまえば、やれ下種の極みだ、やれ不倫議員だと叫ばれる。

馬くらいじゃないかな。出会いが用意されていて、気が付けばセックスできる環境化にあるのは。勝ち組限定だけど。

 

私もそんな世界に生まれてみたいと思ったが、実際にはハードで厳しいだろう。早漏だし、年齢的に若い時ではなく、年を重ねてからも連発させられるというのは。

 

ある意味では勝ち組の中の負け組何なるのか?馬も出会い系サイトや風俗があったら、好みの馬の所にいくのだろうね。

 

そんな事を思いながら、武豊天皇賞制覇を乾杯。

 

 

 

 

 

実はひっそり匿名でツイッターをやっているんだが

正直、こんなブログを書いている事を知人に知られるのは恥ずかしい。

おっぱいくらいは別に良いとしても、万古はだめだろw 特に女性に見られるのは。

私はこう見えても真面目で誠実キャラでリアル社会を生きている。そのうっぷんがここに出ているとでも言えるだろう。

 

よく風俗には政治家や医者などの、社会的にステータスのある人がやってくるらしいが、ノーマルではない性癖を持っている事が多いという。

SMなどは最たるもので、一般社会の中ではセンセイとあがめられてきた彼らは、実社会で抑圧された本当の自分を持っているのだと思う。

 

しかし、そんな本当の姿が女王様からのアメとムチで成りなっているだなんて知られては困る。おそらく結婚しているであろう相手の妻にも言えない性癖だ。

じゃあ、矛先はどこに向けられるのか考えると、そういう場所になるわけである。

 

一抹の不安が出てしまう出会い系などで知りあり、プレイに持ち込むのはリスキー過ぎるのでお金を払って解決するというわけだ。

ここで実名を匿名に変えて遊べる楽しみがおもしろいのだろう。

 

さて、話は私に帰る。実はそんな匿名事情を上手く使っているのは、当然私のような立場の人間にも該当する。

私はツイッターを匿名でやっている。実名でやっていたらバレた困るので。そんなツイッターに姉さん事件です。

 

なんと適当にツイートした内容が、偶然にも知り合いのしかも偶然が重なって、デートをした事がある女性に見事にリツイートされてしまっていたのだ。

所在地くらいはリアルに書いていたので、ひょっとしてたどってきて偶然同じ地域の私のツイートをフォローする形になったのだろう。

 

正直、身体がびくんびくんである。

 

まあまあ、そのツイッターでは普通の事を話しているが、やはりネットでつぶやいていることをマークされている感が否めない。

挙句の果てにフォローーされているのだから、気が付かれる時は気が付かれるのであろう。

 

これの面白いところは、彼女との出会いにはならないということだ。お互いに身分を明かしているなら成立するが、既に出会った事がある上に、こちらだけ身分を明かさないという手法に出ている。

勘弁してくれと思うところだが、もはや見つかった以上はどうしようもない。

 

彼女に改めて、実は俺なんだよねーとは言いにくい。

仮に言ったところで、お互いに関心もないので私にはメリットがなく、デメリットにすらなりえる減少。

 

しかし彼女のツイートを見ていると、覗いている感覚すら覚えてしまう。彼女は私が私である事を知らないし、彼女も気が付かれているなど微塵も感じないだろう。

 

せいぜい実名で活動している彼女は、いつかは見つかるかも?くらいの認識だと考えられる。

今、ここで言うべきなのかわからない。「知っているよ」と言っていいのだろうか。

逆に気持ちが悪いのではないかと思ってしまう。

 

しかし一発突き抜けたら(変な意味は無い)お互いにより深く知りあえる事になると思う。幸い、彼女のツイートを見る限り、下ネタも許容している部分が垣間見えている事。

 

さすがにワギナとかは書いていないが、そういう部分的な物にも話として触れている点は助かる。何が助かるのかは知らないがw

 

言いかえれば、私のこのブログを読まれたとしても、女性としての立場でドン引きしないのではないかと言えるのだ。

いや、普通に引くだろうけど。

 

どこか難しい彼女に対するバッティングは、彼女から試練なのかもしれないと思う。

 

むかし、子供の頃に遊んでいた女の子と少しだけ恥ずかしい思いをしたことがって。万が一にも再開する事があって、思い出されたら困ったものであると思った時期があったがそれに似ている。

 

私の過去は、誰にも知られたくないんだなと。出会いの中で、どんどん雪だるま式に転がってウソがどんどん止まらないのだなあ。

 

誰か、私にヒントを下さい。

この逆境を乗り越えるヒントを下さい。床がキンキンに冷えてるよおおおおってネタをさせて下さい。

 

あーまいったな。

まいったまたま、金の玉。とか書いてるから、余計に見せられないものになっていくんですね。

自然な出会いとは何なの?

って言いながら、ぶっちゃけ風俗に行っただけなんですけどね。

可愛かったけど、思ったより太った子でした・・。

可愛いからいいけどね。

 

さて、出会いの話なんですけど、ぶっちゃけネットで出会う形って出会い系サイトがいちばん手っ取り早いと思っています。

女性ってどちらかというと雰囲気重視なので、自然な出会いで自然な恋愛とかしたがると思うんですけど、セックスありきの出会いもいいじゃないかと思うんです。

 

難しいなと思うのは、エロさが出てしまうと嫌がられるという事。

付き合ったらどっちにしてもやることやるんだからと思うのは男の言い分。女性からしてみるとデリカシーがないって話になるんでしょうけど。

 

じゃあ、自然な出会いって何よ?と言われると、道で偶然すれ違ってハンカチおとして。あ、ハンカチ落としましたよって

 

あるわけねーだろwwwww

 

じゃあ自然に出会いますっていうのは、ある程度の男女どちらかが意図的に出会いたいからそうなるわけで。動物の方が自然だと思いますよ。

 

で、こんな記事を見つけました。

kakeru.me

 

 

なるほどって思いましたね。

要は、ネットであってもコメントをつけてて何となく出会っちゃった流れですよ。

SNSを使って、それいいね!を続けているといつか乙女に出会えるみたいな。

 

確かにネットのコメントやいいねって下心なしでも押せちゃうところがあると思うんです。自然に押した流れで、適度にコミュニケーションを取って。

気が付いたら自然と会う流れになるの?という感じだけど、出会いのツールとして使うのは全然ありでしょ!

 

じゃあインスタグラムを始めてふれあうかという話なんだけど、インスタグラムって日常を切り取る人たちがリアル充実度を見せ合うアレじゃないですか。

 

僕の日常を切り取って貼りつけてたら、正直なところ競馬とか漫画とかそんなたぐいのネタしか貼れなくて。

オシャレカフェでスイーツの最新作を食べましたみたいな乗りが効かないので、写真だけで絶望感を出しちゃうと思うんです。

 

そんな絶望グラムを見せられた女の子が、いいねを押されても何も感じないと思うんですよねー。

インスタグラムってミクシー系の延長だと思うんですよ。要は充実世界をネットに持っていけるいわゆる女子系に良いみたいな。

女性色が強いから、絡めることが増えると強いのは理解できますけどね。

 

風俗なんて言っても、みんな商売だし好意を見せても結果的に営業なのは分かってます。逆にインスタグラムとかで、相手に好意的に見られたら「ひょっとして俺の事好きなんじゃね?」と勘違いしちゃうって話ですよね。

 

女性ってそういうところがずるいなーと思う。

結婚とかするまでは女の人は男性を選ぶから仕方がないのだけど、付き合う段階、嫌もっと前から本性をさらけ出して欲しいです。

 

オナラもしなかったあの子が、結婚したらぶーぶーしてたらショックじゃないですか。

僕はそのぶーぶーも好きだけどね!

 

出会いってそういうモノだと思うんです。自然に出会っているようで、実はどちらかが出会いの仕掛けをセットする。

学生の頃から「あの子いいんだけど、ちょっと気があるとか伝えておいて」とか子供でもやってるんだから。

大人になったらエグイですよ。いかにセクロスを意識させずに、美味しいご飯に連れていくかみたいな。

美味しいご飯に男が行こうとか言い出したら、普通に考えたら出会い系サイトよりも出会い系っぽいですよ。

ご飯を食べさせたら、次は食べさせてもらう側・・なんて下世話ですけど、そういうことでしょ。

 

なんだか大人って汚いですよ。汚い汚い。ばばっちい!

どうしても大人の出会いには駆け引きも出てきますが、それなら最初から出会い系サイトみたいに「ヤリ目」とか言われた方が普通に楽。

 

出会い系サイトを扱ってる人を今度はウォッチしてみようかな。

どうなん?実際に出会えるん?出会えてそのままベッドにゴール決める系?

ワールドカップで日本代表になれるかな?夜の代表とか。

(笑)

 

出会い系サイトも風俗もどちらも同じだと思いますか?

f:id:deaitaiman:20160426141212j:plain

出会い系サイトと風俗の関係についてこんな投稿が。

ヤフー知恵袋は好きなので、ときどき読みます。

一時期は回答していたのですが、採用されないし諦めましたw

 

 

 

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

 

結論から言うと、僕も同じだと思ってしまいます。

お金を払ってエッチしてしまえば、もはやそれは需要と供給なわけで。

もちろん、奥さんからしたら明らかに嫌だと思いますが。さて、そんな話を今日はなぜするのかというと、僕も結婚したら風俗に行きたいからなのです。

 

え?ダメですか?

 

 

それがですね、青春を女子無しで生きて、20代も女性とほとんど遊んだためしがない人生を送った男性は、うっぷんがたまってるんですね。

 

最高に可愛いキレイな嫁を見つけたとしても、その若き日に思う存分な政治上を解放できなかった思いはついてまわります一生。

 

たとえば、僕の愛するアダチリカさんがお嫁さんになったとします。子供を産みます。可愛いままです。でもそのまま身体の関係をあだっちーだけで終わらせられるかと言うとそうでもないんですよ。

 

もちろん貞操の義務と自分の倫理観で守りますが。気持ちの面では、やっぱり男として生まれた以上は、複数の女性とエッチしたいですし、それができるに越した事は無いです。

 

世の中の男性すべてに言える事ですが、もし仮に絶対に風俗や出会い系で浮気をしても、奥様にばれないという権利を男性が持っていたら、もれなくみなさん浮気をすると断言できます。

 

もはやバレナイのにウソをつく必要も無くなるわけです。なのに、ひたすら守る貞操とは何なのかという話です。

たとえば、愛妻家としられている芸能人だって、あんなにピュアな純粋そうな旦那様だってあっという間に巨乳風俗嬢にイチコロです。

魅惑のおっぱいマーメイドみたいなのが、人魚で現れたら飛びつきますよ。

 

そういう事なんです。さて、風俗と出会い系ですが、若干風俗の方がキレイです。

出会い系はなんというか、なかなか泥沼っぽいですよね。たとえば素人を相手にするわけですから、エッチした瞬間から好きになる事も考えられます。

風俗というお金の関係なら、果てた瞬間にお金の事を考え、今の一発で2万かーとか思いますから。

 

これが世に広まる賢者タイムと言われ、みんな男性は遊び人をやったあとは賢者になってしまうというドラクエがすでにやっちゃいましたか。

 

なんで賢者になるのかというと、単純に賢者にならないとメスを守れないという動物的な本能なのであって。だからこそ、いつまでも男性はオスでありつづけるわけですな。ははは。

 

風俗に行くも、出会い系に行くも社会と言う荒波に対抗することになるので、そこだけはご注意くださいませ。

 

男と女は分かりあえるのか

 

そう考えると、男女はやはり一生分かりあえないですよね。男女論がいつの時代も語られますが、浮気の線引きなんて絶対にできないですよね。百歩譲れは、手をつなぐとかキスをするで決まるんですが。

人によっては話しただけとか。

 

まあまあ、荒れるのでこの話はする―して、男女はわかりあえるのかという話ですよ。ちなみに僕はわかりあえないと思いますね。

 

男の風俗というのは、いわば女性で言うところの生理なのです。

生理というのは放っておいてもなるから男とは違うと言われますが、形が違うだけで根本的な所は同じなんですよ。

 

放置しておいたら、確かに夢精しますし、それで精液が出て終わります。また放出したいならセルフが可能なので、それも生理と定義されてもしかたないでしょう。

 

でも違うんです!!

 

だめなんですょー。夢でもし会えても、手で出来ても。

生身の女性の身体触れて、生身の女性と会話を重ねて放出しないと、メンタル面では情緒不安定になるんですよー。

じゃあ奥さんとしろって話なんですけど、奥さんだっていつまでも相手にしてくれない人もいるじゃないですか。

そういうのって辛いじゃないですか。

じゃあどうするのかという話ですが、出会い系サイトで見知らぬ女の人に出会ってしまうのはダメなので、風俗くらいは許してちょんまげ~って話です。

 

男性からの案

もちろん、病気があるのでそれは避けないといけませんね。

検査とか定期的に行く必要がありますし、お小遣いから病院費用も捻出してください。

そして、誰よりも奥さんを愛する必要がありますし、奥さんを愛してしまうでしょう。たぶん、風俗行ったら罪悪感で奥さんも!と思い始めます。

うわ・・最低なこと書いてるなおれw

だけど、夫婦仲を健全に取り持つには、多少のスパイスが必要じゃないですか。え?きつすぎる?難しいですね。

 

逆に旦那さんに優しくなるように、奥様がホストクラブにたまに行ってみるのもありかもしれませんね。

あ!でも本気になってピンドンとかキャッシュで入れちゃう可能性があるかも!?

そうなると家庭崩壊になるかも!?そうなると別れてしまうかもしれないかも!?

ちょとまて!それじゃあ男も風俗はだめだ。出会い系はだめなんだってなるよね。

 

お・わ・す!