先っちょ男子、出会い系と風俗に憧れて

彼女のいない男性が妄想を垂れ流す

出会い系サイトに登録してみました。やりたい!ワクワクメール

 

 

f:id:deaitaiman:20160508170339p:plain

 

 

ワクワクメールというサイトに登録してみた。理由は出会いを求めているからだ。もはや出会い系ブームで、実際に出会えてセックスまで出来たと聞いたらやらないわけがない。出会いも無いジャングルに生きてもつまらない。

 

そこで出会い系サイトワクワクメールに登録してみたと言う訳だ。

選んだ理由は、単純に知り合いが使っていたからだ。何でも出会いに餓えたらここをやれと言われたので。本当に出会えているのかは、わからないのだけどw

初期登録のポイントが無料だったり、ポイントも多くて1200円分ももらえたり。無料で出会えるなんて思って無いけど、当分は遊べるわな。

実際に会ってやれるかどうかは別として、少なくとも痴女っぽい子はいるのではと思ったり。写メコンテストなどがあるが、見せたい願望のある女性の集まりではなかろうかと。

掲示板サイトなどでは、自分の身体を自撮りしてアップする子もいる。彼女らは、自分の顔を隠しているものの、男性に性的な対象として見られる事に興奮しているのだ。もしかすると、顔がブサイクなので身体だけでもモテたい欲求がでるのかもしれないが


僕も考えるけど、女に生まれていたら観音様まで見せるかもしれない。面白いよね、男が出会いを求めて群がって来るのではなく、自分の身体の画像に群がるカブトムシ状態とは。

ただそこから出会いには至らない。男側はやれるとしか思って無いし、女は怖いと思うし。

それならオープンな写メコンテストをしている、出会い系サイトがいちばん手っ取り早いと思った。彼女が出来なくとも、写メくらい個人的にくれる人がいてもいいだろう的な。

特にバストが映ったものが欲しいなと思う。これは僕の願望なのだけど。風俗でもないし、アダルト作品でも無いし。生身の人間の生身の身体が、いちばん男性は興奮する。素人好きな層はそういうことをイメージしているのだ。

 

 

 

ワクワクメールの話

 

ワクワクメールに限らず、出会い系は基本的に女性が無料の独壇場。女性が白と言えば黒も白になる世界。男たちは、女性様様と頭を下げて会ってもらえないかを頼みこむのが習わしだ。

僕も例外なく頼みこんでいる。いきなり「会いませんか?」といったスケベ根性を丸出しにする事もあるけれど、さすがにそれは会えないと分かった。そりゃそうだろう。会えないに決まってるよね。スケベすぎるから。

出会い系を上手く攻略しているん男性は、どこに目をつけているのか。出会い系攻略サイトを研究対象にしながら、ゆくゆくは世界のヤリチンと呼ばれるまでにのぼりつめたい。